カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

HARUママ♪

Author:HARUママ♪
13歳の頑固道を極めつつあるロングコートチワワ♂HARU、じーじ、ばーば、兄、そして私、長崎県は佐世保市で生活してます(*^^)v
の~んびりと、のほほん♪のほほん♪な毎日の日記です
更新が不定期すぎてゴメンなさ~い

最新コメント

★コメントありがとうございます★

★ブログに関係のないもの、広告宣伝のみのもの、誰が読んでも不快に感じるコメント等は断りなく削除する場合がありますのでご了承ください★

カテゴリ

月別アーカイブ

ワンコ図鑑

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

のほほん♪のほほん♪チワワ生活
長崎県で、のんび~り&まっーたり♪ のほほん♪のほほ~ん♪とロングコート…いや (^_^;)ロングボディーなチワワHARUと生活しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去勢手術をしました 2011年1月8日
2011.1.8(SAT)

昨年、年末に8歳になったHARU、去勢手術を今更しても大丈夫かなぁ
肝臓の数値が時々高くなるけれど、去勢手術しても大丈夫かなぁ

などと不安はあったものの(←これがマイナス思考…(=_=))

以前、服薬で改善はできたものの前立腺肥大症から排便困難になった時が
あったことだし、次また前立腺肥大症が出ても服薬で押さえられるかどうか
分からないと医師から説明もあったし、HARUにあの痛みにまた遭遇させたく
ないし、前立腺癌のリスクもなくなるし

何より、医師が8歳なら問題ないし肝臓の数値も安定してることもあるし
去勢手術しないよりも、した方が良い点が多いという言葉
も私の気持ちを迷いから
手術を受けさせるぞ!と固めさせた決定打でした。


手術までの日程としては
事前に病院に手術予約をしておきます
手術前日に直近の血液検査を行います
血液検査結果が良好なら、翌日の手術の説明があります

術前日の夕食はいつもより早め18時頃を目途に摂らせること
術当日の朝食は抜くこと、飲水は少しだけなら与えてOKだけれど
手術1時間前からは飲水も抜くこと

行きつけの病院では、午前と午後の診療時間の間に手術時間を設定
されているらしくHARUは「12時に連れて来て下さい」とのことだった
ので10:30には飲水も片付けてしまいました

11:45病院の駐車場に到着
2011_01082011年1月8日0019_convert_20110109104821

姉から「HARUと家族みんなが幸せに暮らすために飼い主が勉強ちゃんと
    しようね♪(^_-)-☆」

とプレゼントしてもらった、シーザー・ミランのムービー
・・・ワンコと一緒に住んでいない姉の方がワンコ全般の知識が豊富・・・^_^;
飼い主の、マイナスな動揺はワンコの不安をかきたててしまう。。。らしきこと
言ってたよね(・_・;)

ここは、グッと不安を胃の下の方に抑えて、私は心穏やかに、すごくいい事を
今からするんだから♪HARUよ、行って来いっ!!(^O^)/
くらいの勢いで・・・
と、心の中で念じてましたが、数日前、いえ去勢手術をすると決めた日から
ずっと・・・(^^ゞ

車内では、それなりにいけてたと思うんです、病院の待合室でも。
他の患ワン達も居てくれたから気が紛れていたので。

12:20に診察室に呼ばれたので抱っこしていつも通り診察室へ
最初は抗不安薬の注射を打たれました。
上半身を私に下半身を看護師さんに保定され医師から打たれている時は平常心だった
のに、注射針が抜かれ、止血されている時に急にギョロギョロと極度の不安興奮状態
の様な状態に。。。


止血が終わって、薬液が効いてくる間の10分間くらいはまた待合室にどうぞとの
ことだったので、待合室に移る間も私の腕の中で異常に筋肉を強張らせて心拍数が
上がってちょっとのモノ音などにもビクビク!!とし出す状態。。。

そのHARUの状態を見ていてとっても不安になりました(T_T)

待合室での10分間も、終始そんな状態で。。。
一緒に来ていた、ばーばに対してもビクビクするHARU
まるで目が見えていないかの様な、音への異常な敏感ぶりに感じました。
(手術から無事に戻って来てから、ばーばも「あの時のHARUの目つきは異常だった」
と言ってました)

10分くらいして再び診察室に呼ばれたので、抱っこして入ったのですがHARUの
興奮MAXで私では保定がダメだと判断されて医師から、私は診察室から出て待っている
ようにと言われました(;_;)

それから5分くらいしてからだったかな
待合室に座っていたばーばと私を医師が読んだので、診察室に入ると麻酔で完全に
眠って横になっているHARUがいました

麻酔で眠っているだけと、分かってはいてもすごく・・・こう・・・胸締め付けられる
感覚になるものですね。。。グッタリしてる姿見ると
じーじや、ばーば、姉が手術で同じくそのような状態で病室に戻ってきた時にも全く
同じ気持ちになったのを思い出しました^_^;

医師がHARUの口を開けて、歯石除去する部分と、乳歯が抜けきれていなかったので
どこを抜くかなどサックリ説明をしてくれ
看護師さんがHARUを抱きとって、奥の方に連れて行き、ばーばと私は再び待合室へ

待合室に最近モニターが設置されていたので、私はてっきり手術の様子を待合室から
観ることができるのかと思っていたら・・・
待合室で待つ気満々だったら
笑顔で看護師さんに「18時から19時の間にお迎えに来られて下さい」
と言われました。。。

今から手術してもらう状況で、一番最初に打った注射の反応は異常じゃないの?なんで
あんなに急にビクビクおどおどなったの?などなど医師や看護師さん達に質問を投げかける
のは、こうなんというか私への対応に手を取られて、手術に差し障りがあったら・・・と
思うと、頭の中をグルグルしている不安の質問は飲み込み
必死で看護師さんに「よろしくお願いします!!」と言って病院をあとにしました。

待つ時間の長く感じる事、感じる事。。。
14:50頃に、待つ行為に耐えられなくなって、思わず病院に電話してしまいました。
私…「HARUの手術は無事に終わりましたか?HARU元気にしてますか?」
看護師さん…「あ~、終わりましたよ大丈夫ですよ」

膝から崩れ落ちそうなくらいに安堵しましたぁ。。。

本当は病院の駐車場に張り付いてお迎えの時間まで、待機しておきたいくらいだけど
病院の駐車場は3台のスペースしかないし、他の患ワンさんが来たら迷惑になるし
気もそぞろに近くのスーパーで買い物しながら、待っていました。

麻酔はちゃんと覚めたかな、痛がってないかななどと思いながら^_^;
17:50病院の駐車場に着き、車のドアを開けると

「ヴァンッ!ワン!ヴァンッ!!ワンッ!!」
と元気に勢いよく吠えてる(吠えまくっている)HARUの声が(・v・;)!!

どう聞いても「早く出してっ!お腹空いてるし!嫌だし!!出して!!」と豪快に
要求している声です。。。
郵便配達さんや、宅急便さん、とにかく来客という来客全てに吠えるHARUに
普段はどうしたものか。。。シーザー・ミランを熟読しなくては。。。(=_=)と
悩みの種だったのに、今回ばかりはアホみたいに元気な吠え声が天使のハミングに
聞こえました(^^;ゞ

医師が来て、無事に手術が終わったこと
でも、血液が少し他の子達に比べると止まりにくかったこと
普通はないけれど、内出血が見られるとのこと
犬歯、前歯の4本の乳歯を抜いたことなど説明されました


そしてもう1人の女性医師に抱っこされてHARUが奥から登場!!
普段と、まーったく変わりない様子でやつれた感も全く感じさせずに(>。<)=3

※リアルな画像を載せていますので、ギョッとされる方がいらっしゃるかも…
 ご飲食中の際は、見られない方がいいかもしれません



























まず抜歯したもの
2011_01082011年1月8日0027_convert_20110109105235
この歯は、テイクアウトしました(^^ゞエヘ♪

そして、摘出した精巣
2011_01082011年1月8日0022_convert_20110109104934
リアル過ぎてゴメンなさい。。。
私としては、摘出はされてもHARUのモノだったモノ、愛おしい感も。。。
アメショーななさん、ぽちゆみさん、さすがに「ホルマリン漬けでお願いします!」
とテイクアウト依頼はできませんでした(^^ゞ


内出血個所
2011_01082011年1月8日0025_convert_20110109105137

2011_01082011年1月8日0028_convert_20110109105413
白いテープ周りが赤くなっていますが、そこが内出血部分です
精巣があった部分の皮膚は、元々黒かったのでそこは異常ではありません^_^;


テープは3日間ほど外れないとは思いますとのこと
でも、舐めたりしそうならエリザベスカラーなどが必要かもしれませんとか
手術翌日の9日、日曜日は病院がお休みなので10日月曜日に来院すること
内出血も、もうたぶん大丈夫だろうとのこと
麻酔も、年齢と肝臓のことを考えて早く覚めるタイプのものを使用されたこと
1日2回、5日分抗生物質が処方されているので服用させること

など説明を受けました。

今晩の夕食は与えていいか聞くと
医師…「普通手術後は食欲がないから食べないかもしれませんね、全人麻酔を
    した後はヒトも手術後は食事出ませんからね、もし与えたとしても
    普段の半分くらいまでしか与えない方がいいでしょう」

とのことでした。

普段飲ませているウルソ酸も、抗生物質と一緒に飲ませてよいとのこと。

そして、私が最初に打たれた注射に関して疑問に思っていた事を尋ねると

医師…「ヒトもお酒を飲むとハイになったりする人がいるけれど、そんなもの
    だと思います」

との事でした。

HARUの今回の施術内容と費用
・去勢
・歯石除去
・残存乳歯抜歯6本
・抗生物質1日2回×5日分
・背中に小さなカサブタがあったので、そちらも診てもらい軽い湿疹だったので
 薬を塗っておいたとのことでした

合計金額…21,300円でした


車に戻ったHARU
2011_01082011年1月8日0023_convert_20110109105018

2011_01082011年1月8日0024_convert_20110109110907
ゲンナリした様子なのは、首にエリザベスカラー代わりと私がマナーベルトを
巻き付けたからです。。。^^;
中にタオルハンカチを入れましたが、全然効果なく手術した部分に口が届くので
移動中は、ばーば舐めるのを阻止してくれていました。

自宅について
[広告] VPS

医師は食欲ないはずと言っていたけれど。。。
ぜ、全然~!!
帰宅したら「ゴハン!ゴハン!」と要求し始め、食事の支度を始めると
いつも通り嬉しそう嬉しそう(~_~;)

残存乳歯の抜歯とは言えども、普段のドライフードは歯茎が痛いかな?
と思い、パウチに入っている柔らかいフードの霧島鶏のフードを1/3だけ
与えました。もちろん抗生物質とウルソ酸はスライスチーズに包んで与え
ました。

すごく嬉しそうにガッツガッツ!!と完食したHARU
まだまだ食べたさそうだったけれど、ガマンさせました^_^;

2011_01082011年1月8日0029_convert_20110109105524
じーじに、スポンジをたらふく詰めて強力バージョンを作ってもらった
カラ―を巻いて、ばーばのお膝の上で寛ぐHARU
・・・食事の少なさ、首に着けられたカラ―にゲンナリして「外して」と
ぐずっているともとれるかも・・・^_^;

夜も手術した部分をもしかしたら舐めてしまうかも…と不安だから
仏間にHARUと寝ようかと思いましたが、HARUが落ち着いて休めないかも
と思い、私がそれはガマンしました(爆)

心なしか、お座りと伏せ・・・特に伏せの姿勢を嫌がるかも
手術部が床に当たるのが不快なんだろうなと思います。



スポンサーサイト

テーマ:I ❤ ちわわ - ジャンル:ペット

コメント
おつかれさまでした~
HARUママ、心配性だからな~
HARU君に動揺がうつるだろうな~と
心配性のHARUママとHARU君を
心配していたぽちゆみです。

なんのこっちゃ(笑)

ともあれ、無事終わってよかったですね~。

手術跡は、見てて痛々しいけど
少しのがまんです~

HARUくんも、おつかれさま~!
[2011/01/09 19:08] URL | ぽちゆみ #- [ 編集 ]

♪ぽちゆみさま♪
> HARUママ、心配性だからな~
(^^ゞ努力はしたんですが。。。あは。。。^^;

> ともあれ、無事終わってよかったですね~。
ありがとうございます!!
本当に無事に終わってホッとしてます!!
HARUのすさまじい食欲。。。体重コントロールが去勢後って
ますます大切になるんでしたよね?
甘やかしてオヤツや食事を沢山与え過ぎないように
気を付けます!!
やっぱり避妊、去勢手術は小さい頃にさせてあげた方が色々な
心配が、飼い主としては少なくて済みそうですね^_^;

私がHARUを迎えた頃に読んだ本には、麻酔のリスクの方ばかり
書き立てられていたので、何か病気が出た時に、その時に手術
すればいいやとずっと思っていましたぁ
手術件数が多くて、評判のいい動物病院なら何にも心配は
いらなさそうって思いました

しかし、私だけなんですね。。。心配性ってのは(=_=)
初めての去勢手術、というより手術だったので、すっごくドキドキ
してしまいました。。。

[2011/01/10 11:19] URL | HARUママ #- [ 編集 ]

NoTitle
こんばんは
その後HARUくんの様子はどうですか?

ルルは家の中でマーキングするようになり
7か月で手術しました
朝8時半に入院して12時に手術
夕方6時にお迎えに行きましたがその間オシッコもせず
帰宅してからもカラーを付けてしょんぼり・・
座ったまま動かずかなりのショック状態でした
結局オシッコしたのも夜9時頃でした
その日は横にならないので抱いて寝かせました
かなりの親ばかです(笑)
翌日から元気になりましたが抜糸の為病院へ行ったら
思いだしたのか今までにない震えようでした
可哀想でしたが健康で暮らせるために頑張りました
HARUくんの快復をお祈りしています(*^^)v


[2011/01/11 21:32] URL | ルルママ #- [ 編集 ]

NoTitle
HARUママ、心配性だから~って、
気持ち分かるよ~
カリンの時(1泊)気が気でなかったもの~
あっ!でも、まるの時はそこまでなかったけどね(笑)

カリンも乳歯を抜歯して貰ったよ~
HARU君も本当は、早い内が良かったんでしょけどね~
でも良かったよ~ホルマリン漬けにして貰わなくて
HARUママ、本当にお願いしそうだから~
[2011/01/12 22:27] URL | アメショーなな #- [ 編集 ]

♪ルルママさま♪
おかげさまで、11日に傷口の絆創膏が取れました!!
でも縫い目が丸見え!!ちょっと痛々しいです^_^;
傷口はまだ舐めさせないようにとの事だったので、首に
お手製の浮輪状巨大カラ―を装着されて、ブルーなHARU
です^_^;
ルルちゃんは経験者だったんですね!!
朝から入院だったんですね!ほぼ1日の入院。。。心配だった
ことでしょう(*_*)
カラ―って本当に迷惑そうな代物みたいですよね。。。
何か良い方法がないかなぁと考えあぐねましたが、やっぱり
カラ―しか考えきれず、ひたすらガマンさせるしか。。。
HARUも、絆創膏剥がしの時Drに触られた瞬間にビクっ!!
と相当していました^_^;
抱っこして寝んねさせてもらったルルちゃんの姿想像すると
思わずニンマリしてしまいました^m^

[2011/01/13 10:20] URL | HARUママ #- [ 編集 ]

♪アメショーななさま♪
^^;とっても心配性なんですよね。。。母譲りでしょうか(爆)
女の子は1泊入院なんですよね
まるまる1日中、あんな心配には私耐えられそうにありません(*_*)
> あっ!でも、まるの時はそこまでなかったけどね(笑)
↑って、まるちゃん微妙です(大爆)
でも、そのママの大らかさがまるちゃんの朗らかな性格なのかな(^_^)
私も大らかにしてなくちゃと思いつつ。。。難しいです。。。

乳歯も早くに抜歯してもらうべきですよね、歯磨きが楽です~!!
手術のリスク、病気のリスクを考えたら本当に去勢や避妊手術早くに
しておくべきですよね、今回本当にそれを実感しました。
麻酔のリスクばかり気にしていた自分がバカみたいでした。。。

抜歯した歯だけはしっかりもらってきちゃいましたが、先生も
看護師さんも全く驚いていなかったので、私のヘンな言動は想定内
だったのかもしれません(^^ゞいつもやってるから♪アハ~☆
[2011/01/13 10:26] URL | HARUママ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://2525tiwaseikatu.blog42.fc2.com/tb.php/102-4edc2e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
わたし達にもできること(^^)

私たちにもできること!各企業のバナーをクリックしたら 1円ずつ合計6企業なので6円分の募金ができます! クリックをお願いします!(^^)!
JWordクリック募金
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ ↑こっちもクリックお願いします(^^)

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。