カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

HARUママ♪

Author:HARUママ♪
13歳の頑固道を極めつつあるロングコートチワワ♂HARU、じーじ、ばーば、兄、そして私、長崎県は佐世保市で生活してます(*^^)v
の~んびりと、のほほん♪のほほん♪な毎日の日記です
更新が不定期すぎてゴメンなさ~い

最新コメント

★コメントありがとうございます★

★ブログに関係のないもの、広告宣伝のみのもの、誰が読んでも不快に感じるコメント等は断りなく削除する場合がありますのでご了承ください★

カテゴリ

月別アーカイブ

ワンコ図鑑

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

のほほん♪のほほん♪チワワ生活
長崎県で、のんび~り&まっーたり♪ のほほん♪のほほ~ん♪とロングコート…いや (^_^;)ロングボディーなチワワHARUと生活しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじの1周忌法要に八女に
2009.7.15(wed)~7.16(thu)


おじの1周忌法要のために1泊がけで、八女郡星野村へ行って来ました


毎年?というより、泊りがけで行く時にはいつもお世話になっている


『農家の宿 緑の洞』に、今年もHARUと一緒にお泊り


星野村に入った頃。。。


何らや道路に白装束の人たちが。。。?


と、思っていたら


じーじが「こっぱげ面たいっ!!」と、大絶叫


DSCF1592.jpg
民家をまわり移動に入ろうとされていた、こっぱげ面の方たち^m^ちょっとお疲れなご様子


『こっぱげ面』とは、7月祇園。
星野村では厄払いと家内安全(繁栄)を願う行事として、古くからこっぱげ面が
村中の家々を回る。
またこっぱげ面の手にもつ青竹でたたいてもらうと無病息災と伝えられている。
(ふくおかレジャーwebより) 



DSCF1591.jpg
「ぐゎぁぁぁぁぁっっっ!!」
と、大絶叫と共に青竹でお尻を「バシッ!」と叩かれる(^_^;)けっこう痛いんだな、これが(笑)



父は、高校卒業までは実家から通っていたけれど、高校生の時は部活などで


忙しく『こっぱげ面』を見られなかったらしい


なので、今年会えたのは中学生以来の、ちょうど50年ぶり!!


子どもみたいにワクワクさせた目で、「こっぱげ面」からお尻を叩かれていた父


相当嬉しかったようです(^u^)




久々に、星の温泉館きららで、入浴したいと、じーじ


DSCF1593.jpg



ばーば、私、HARUは駐車場で待機


DSCF1594.jpg
生憎の天気だったけれど、いつ見ても美しい山々の景色を堪能しつつ・・・


DSCF1595.jpg
八女茶を練りこんだ、抹茶ソフトも堪能♪



そして、今晩のお宿
『緑の洞』に、到着


DSCF1598.jpg
この時期に食べるというお団子を頂いた
(長崎では、“かから団子”と読んでいる)



DSCF1601.jpg
緑の洞のお庭に咲いていた花


DSCF1599.jpg
じーじ、ばーば、HARU


お茶を頂いて、ちょっと寛いでいると何やら外が賑やかになってきました


外に出てみると


DSCF1605.jpg
先ほど会った、こっぱげ面とは違う、こっぱげ面が!!
(星野村内にある3つのお宮から、それぞれ、こっぱげ面が来るそう)



DSCF1607.jpg
「祝いましょ  もひとっせ  祝って  さんごん!!」
の、掛け声に獅子が拍子をとり口を「カン!カンっ!」と言わせる


DSCF1606.jpg
こちらが、お尻を叩く青竹



じーじが小さい頃は、こっぱげ面に「こっぱげ面のハゲずくたんっ!」とはやしたて


石を投げつけていたそうで(;一_一)


それに(キレタ?)対し、こっぱげ面達が追いかけ、お尻を叩く際


相当キツク叩かれいたそう(大爆)


子どもの頃は、迫力あるこっぱげ面の怖さと、叩かれる痛さに相当怖がって


オシッコをもらしそうだったとか(大爆)


こっぱげ面は、この日ばかりは無礼講と、職場や学校までもズカズカと入って


来るそうです


高校生から社会人の男性が扮して行っている、この伝統行事


本当にあったかいなぁって思いました



この日の夕食
DSCF1612.jpg

目にも口にも美味しいお料理を堪能している隣には・・・



DSCF1624.jpg
熱い視線をおくるHARUが・・・


HARUの無言の脅迫に少々、押されつつ^^;


完食


そして、HARUに食事


私たちもおご馳走を食べれたので


HARUにも今日は、スペシャルごはんを~★★★












※マンゴー1切れのみ(*^。^*)
DSCF1626.jpg









星野村には、池の山キャンプ場という所があり、その敷地内には
『おばしゃんの店』という農産物から手作り弁当や饅頭など販売されている
地元のおばさん達が開かれてるお店がある

この日は、このおばさん達が一生懸命に清掃作業をされていた

ガードレールの苔もタワシと雑巾で磨いて掃除されている姿を見て

これぞ本当のホスピタリティーだろうなぁて感じました
DSCF1630.jpg




帰り道、ずーっと気になっていた犬の像を、信号待ち中に「パシャ★」
DSCF1631.jpg
『羽犬』というもの 
詳しくはこちらを読んで見て下さい



そして、帰り道・・・

運転疲れでバテバテな私に、父母からプレゼント♪
DSCF1632.jpg
『菓子職人の小屋 デタント』のケーキを買ってもらいました!


ふわっふわっのスポンジと、ほんのり甘い生クリーム、完熟メロンの
幸せで震えそうなくらい美味しいケーキでした(*^-^*)


この辺り通られるなら、絶対におススメなお店です♪






スポンサーサイト

テーマ:I ❤ ちわわ - ジャンル:ペット

コメント
NoTitle
運転お疲れ様でした。
でも素敵な場所ですね。
色々な風景から日本情緒が伝わってきます。
こっぱげめん、初めて聞きましたが、東北のナマハゲみたいですね。
「祝いましょ、もひとつせ。。。」は、大阪締めと似ていますね。
ちなみに大阪締めは、「打ちまひょ/タンタン、もひとつせ/タンタン、祝ぉうて三度、タ タ~ン タン」ですよぉ。
[2009/07/18 22:07] URL | フェリママ #JalddpaA [ 編集 ]

★フェリママさま★
ありがとうございます(^^ゞ高速と下道(一般道)を通ったので思いのほか
走行距離をけっこうかせぎました…^^;
でも、下道を行かなければ食べれないケーキ屋さんがあるので♪
こっぱげ面って、そうだ!ナマハゲに近いですよね!!
そうだ~!なんか、こう以前TVで似たようなものを見た記憶がぁぁぁ…
って、こうスッキリしなかったんですよね^^;
これだ!これだ!ありがとうございます!あぁ~スッキリ♪
大阪締めは、「打ちまひょ/タンタン、もひとつせ/タンタン、祝ぉうて三度、タ タ~ン タン」
なんですね!?遠く離れた福岡と大阪、なのに本当に似てますよね!!
へぇ~(@o@)本当に不思議だなぁ~☆って思いました(笑)
私の住まいも田舎なのですが、星野とは、こう…美しさが違うんですよね(^_^;)
清流がすぐ近くに流れているから星野は特に美しく感じるのかなぁ?
[2009/07/19 11:01] URL | HARUママ♪ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://2525tiwaseikatu.blog42.fc2.com/tb.php/29-5fa2a6e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
わたし達にもできること(^^)

私たちにもできること!各企業のバナーをクリックしたら 1円ずつ合計6企業なので6円分の募金ができます! クリックをお願いします!(^^)!
JWordクリック募金
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ ↑こっちもクリックお願いします(^^)

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。