カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

HARUママ♪

Author:HARUママ♪
13歳の頑固道を極めつつあるロングコートチワワ♂HARU、じーじ、ばーば、兄、そして私、長崎県は佐世保市で生活してます(*^^)v
の~んびりと、のほほん♪のほほん♪な毎日の日記です
更新が不定期すぎてゴメンなさ~い

最新コメント

★コメントありがとうございます★

★ブログに関係のないもの、広告宣伝のみのもの、誰が読んでも不快に感じるコメント等は断りなく削除する場合がありますのでご了承ください★

カテゴリ

月別アーカイブ

ワンコ図鑑

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

のほほん♪のほほん♪チワワ生活
長崎県で、のんび~り&まっーたり♪ のほほん♪のほほ~ん♪とロングコート…いや (^_^;)ロングボディーなチワワHARUと生活しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでかけ報告(熟成版つづき~です^_^;)
またかる~く・・・いや、かなり熟成していた、春のおでかけ報告つづきです


今年の4月から?佐世保市になった江迎町の潜龍酒造蔵開きに行ってきました

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0056_convert_20100429203247

さすがに、HARUは入れないので、酒造の近くに無料パーキングが準備されるので
そちらで、ばーばとHARUは待機してくれ、じーじと私で行って来ました

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0055_convert_20100429203414

ばーばと、じーじは、一昨年だったかな?蔵開きに来たことがあったらしく
詳しい事、詳しい事^^;
じーじがガイドも兼ねてくれました


2010_0410_convert_20100429215120.jpg

右側にあるガラスケースの中には、お酒のモトとなるお米なども展示されていました
山田錦って、すごく背丈が高い稲なんですね!!


2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0012_convert_20100429214747

14年ほど前に、心筋梗塞をしたじーじは普段お酒はほどんど飲まない(根は好きだけど)
この日は無礼講だ~♪とばかりにお酒飲んでました(といっても試飲程度量だけれど)
幸せそうな顔して(爆)


2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0010_convert_20100425235606
2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0011_convert_20100429214905

この、八間というものは一部を新しく新築する際に蔵を整理していて新たに発見されたものとか


2010_0410貎憺セ埼・騾

老若男女問わず、沢山の方達が来られていました
蔵の天井、すご~く高く梁は、とっても巨大!


2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0013_convert_20100429214554

お酒、お醤油、近隣のお店などからは、お饅頭や、シイタケ、パールアクセサリーなども
展示即売されていました


2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0014_convert_20100429214423

天井に届いていない柱、不思議な建築方法ですよね
傘のように梁がめぐらされていて、力を分散しているそうです
築300年!スゴイの一言です


2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0021_convert_20100429213907

蔵の一階部分、この腕も回せない巨大な柱が↑の写真の梁を支えています


2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0020_convert_20100429214031

階段の上の方にある、滑車は写真では大きさを表せなかったのですが((+_+))
とっても大きな滑車だったんです、全て木製で
この時、数年前に退職された蔵人の方ともお話できたのですが、その方が働いてらした
時も最初の頃はこの滑車を実際使われていたそうです


2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0015_convert_20100429214318

蔵の2階では、写真展、焼き物展示販売、日本雑貨の展示販売などされていました
1階部分では、トールペイントの展示もされていました


2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0022_convert_20100429213804

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0025_convert_20100429213444

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0024_convert_20100429213600

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0023_convert_20100429213659

じーじ、酔っ払ってすっかりいい気分です(-_-;)



ここからは、蔵から一旦出て、すぐ隣の本陣屋敷の方へ

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0040_convert_20100429205629

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0047_convert_20100429204702

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0046_convert_20100429204818

建物の柱が、地面でなく池からたてられていますが、それを枕水舎(ちんすいしゃ)と言うそうです

この時、お着物姿の女性がお2人来られていました
「ここを見学するために着てきたんです」とのこと!すばらしい♪

外壁のキレイなピンク色は、こちらの家の方が旅行された際にベンガラを入手されたらしく
1年前の大雨で庭が荒らされその修復する際に、痛みが激しかったお屋敷の外壁を塗る素材に
混ぜ込んで使用されたとか
とってもキレイな色でした

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0031_convert_20100429210803

フォルム美しいけれど

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0032_convert_20100429210647

このモザイクの細かさと美しさには、しばらくボ~と見惚れてしまいました

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0030_convert_20100429211459

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0028_convert_20100429212926

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0027_convert_20100429213212

これ、昔のお化粧道具なんですって!!
とっても可愛らしいなぁと思いました

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0026_convert_20100429213304

こちらは、鏡 (ピンボケでゴメンなさい。。。)

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0037_convert_20100429205958

この中央部くらいにお殿様が座られていたそうです
かさ高な座布団、肘置きなど設えてありました
このお部屋の部分が枕水舎となります

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0036_convert_20100429210144

私が「わ~♪」と思わず感嘆の声をあげたのがこちら
昭和5年頃につけられたものとか
モダンですよね♪
こういうのを今もどこか作ってくれたらいいのになぁって思います

お家の方の説明によるとライト部分は左右に動くそうです
そして、シェード部分のガラスはもう製造されていないので、撮影などテレビ局など
来られた際には絶対に割らないように気を付けてと釘を刺されるそうです

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0033_convert_20100429210521

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0035_convert_20100429210301

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0034_convert_20100429210413

こちらは昭和7年のお雛様だそうです
お雛様のお道具も、高級そうな漆器でしたぁ!!

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0039_convert_20100429205743

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0038_convert_20100429205841

カラーの唐子って初めて見たんです
G.W.の現在、ちょうど三川内陶器市が行われているので、近日中に行こうと思っています

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0050_convert_20100429203950

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0051_convert_20100429203847

長い竹棒を、水をおとし入れたところの石付近に当てて耳をすますと
鈴のようなキレイな音が聞こえました

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0048_convert_20100429204417

陶器でできているものだったのですが、すっごく精密にお花を作られて
いるんです、どうやって作られたんだろう。。。とっても不思議でした

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0049_convert_20100429204103

この可愛い障子の入り口を入ると、お殿様が休憩された枕水舎があります

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0044_convert_20100429205034

こちらは、お殿様のお風呂
浴槽に、外で準備したお湯を運んで来て入れていたらしいです

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0041_convert_20100429205418

これなんだと思いますか?中央の木の箱のようなもの

実は、小さい方をたす時の便器だそうです

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0042_convert_20100429205324

こちらが大きい方をたす時の便器

和式便器で考えるなら、私達は板が立っている方を前に座りませんか?
でも、本当の使い方は逆向きで使っていたそうなんです当時は
“キン隠し”と言いませんか?この板部分って
実は“衣掛け”が由来ではないかとのこと
着物の長い裾が下に落ち込んでしまわないように掛けていたそうですよ

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0043_convert_20100429205210

こちらの写真は、大きい方用の便器の下の様子
砂を入れた木の箱が設えてあり
お殿様が用をたされた後にすぐ、下々の世話係が処理していたそうです
お殿様は、日々排泄物をチェックしてもらい健康チェックをしてもらっていたんですね

HARUは、まさしくお殿様です(爆)
下々の世話係(私)

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0053_convert_20100429203640

2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0054_convert_20100429203528

詳しい説明をされているサイトを見つけたので
貼り付けておきますねお酒の情報ひろば

潜龍酒造のホームページ

来年も、ゆっくり来たいなぁって思っています♪


2010_04112010蟷エ3譛医♀闃ア隕九ラ繝ゥ0060_convert_20100429222642

車内で待機していたHARUはこんな表情。。。

「ママ・・・待たせ過ぎ・・・」

妻の買い物に付き合わされた夫の表情だね。。。(~_~;)ゴメンね、ゴメンね~!!

パッパと見学するつもりが、見どころ沢山で時間かかってしまいました(^^ゞ

今回も、最後までお付き合い頂きましてありがとうございました(^^)/♪
スポンサーサイト

テーマ:I ❤ ちわわ - ジャンル:ペット

コメント
NoTitle
酒造の中の見学おもしろそうです。
試飲ができて、お父様よかったですね^^

HARUくんサプリメントが効くといいですね。
[2010/04/30 08:17] URL | バジリコ #- [ 編集 ]

★バジリコさま★
こんなに詳しい酒造の見学って初めてでした!!
元杜氏さんがマンツーマンで私説明していただけたので、とっても
楽しい見学ができました(^^)
父、お酒は好きだけれど体質的にはきっと弱いはずなんです
すぐ真っ赤になるので(~_~;)
足元は微妙にふらついているし、蔵の2階への移動の際は私が
ドキドキしてました((+_+))

> HARUくんサプリメントが効くといいですね。
ありがとうございます!
今日、無事に動物病院にサプリメント買いに行って、先程
いつもの夜のヨーグルトに、混ぜて食べさせました♪

[2010/04/30 20:51] URL | HARUママ♪ #- [ 編集 ]

日本情緒
下戸ですが こんな酒造蔵なら行ってみたいです。
建物も道具も古くて立派。
日本雑貨も興味津々です。
HARUママさんも試飲しましたか?

本陣屋敷も素敵な所ですね。
色唐子、私も初めてみました。
[2010/05/01 00:40] URL | 加代子 #o25/X8aE [ 編集 ]

NoTitle
HARUママ、丁寧に解説して下さって分かりやすかったですし、行ってみたいな~って思いましたよ~
見学って所に私が行くと
結構素通りしてしまって、じっくり見る事ないもので・・・^^;
じーじさんのほろ酔い気分のお写真、ナイスです!

長い時間、待っていただろうHARU君とばーばさんもお疲れ様でした(笑)
[2010/05/01 11:04] URL | アメショーなな #- [ 編集 ]

★加代子さま★
加代子さんも下戸なんですね^m^一緒です!私も下戸です
飲めなくとも楽しめるもんだなぁ!って思いましたよ♪
酒饅頭屋さんも、この蔵開きの時だけは販売に来られていて
蒸したてのお饅頭を頂きました(^'^)
雑貨も、本当はもっとゆっくり見たかったのですが…なにせ
父が酔っ払っていたので転んでしまわないか不安でそれどころでは
ありませんでしたぁ(-_-;)
時代劇などでもスルーされているお風呂やトイレ事情ビックリでした!
色唐子、三川内焼に行った時には見つけきれませんでしたぁ
シンプルに白に青の唐子もいいですが、色唐子も可愛らしいですよね(^^)
[2010/05/01 21:39] URL | HARUママ♪ #- [ 編集 ]

★アメショーななさま★
(^^ゞよかったぁ文章などかなり小学生レベルなので…
写真もブレブレですし。。。(+_+)
アメショーななさんはお酒飲まれますか?
もし、お酒好き♪でいらっしゃるなら、来年のこの日にはご主人さまに
ハンドルキーパーして頂いて、た~っぷり“試飲”されたらいいですよん^m^♪
私も、今までは見学などあまり興味なかったのですが、何が降りてきたのか???
興味を持てるようになりました(爆)
ま、全然日本史など知らないのですが。。。
父、やっぱり飲んじゃダメです、すぐ酔っちゃうから。。。
来年は父が車内待機組で、ゆっくり見学したいなって思っています(苦笑)
[2010/05/01 21:45] URL | HARUママ♪ #- [ 編集 ]

NoTitle
わぁ、素敵素敵!!!
なんだか日本情緒に飢えている私としては、日本に観光客として来た外人の感動する気持ちが分かる気がしました。やっぱ日本はいいなぁ!
早く帰りたい。。。
[2010/05/02 19:42] URL | フェリママ #JalddpaA [ 編集 ]

★フェリママさま★
フェリックス君、その後噛まれた耳の術後の調子はどうですか?
フェリママさんも、その後大丈夫ですか?
本当に早くよくなられますようにっ!!

フェリママさんが帰国された際には、連絡して下さいね!
こちらの方ならガイドします~♪長崎県も長崎市など南の方は
ま~ったく知りませんが(~_~;)県北部なら大丈夫です♪
もちろん、フェリ君も一緒に来て下さいね♪
HARUにお2人に会って欲しいなぁって思っています(^^)

[2010/05/03 21:44] URL | HARUママ♪ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://2525tiwaseikatu.blog42.fc2.com/tb.php/72-122e517c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
わたし達にもできること(^^)

私たちにもできること!各企業のバナーをクリックしたら 1円ずつ合計6企業なので6円分の募金ができます! クリックをお願いします!(^^)!
JWordクリック募金
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ ↑こっちもクリックお願いします(^^)

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。